チャップアップ

えっ!育毛剤チャップアップでAGAを治すのは不可能?予防には最適?

投稿日:

チャップアップは、評判も良く人気の高い育毛剤です。

しかし、「効かない」という口コミも多く、AGA(男性型脱毛症)には効果なしという噂もあります。

果たして、チャップアップはAGAにも効果はあるのか、ないのかはっきりさせたいですよね。

ここでは、チャップアップの成分を分析しながら、AGAを改善できるのかどうか検証していきます。

AGAはチャップアップでは治せない!

始めに結論を言いますが、チャップアップでAGAは治せません。

これは、すべての育毛剤に当てはまりますが、育毛剤は医薬部外品であり、治療効果がないためです。

育毛剤は、「頭皮環境の改善、抜け毛の予防、髪の毛の成長を促す」ことが目的で、その作用のある成分が配合されています。

AGAの治療のできる成分は、医薬品にのみ配合できるため、残念ながら、チャップアップではAGAの治療はできないのです。

AGAの原因とメカニズムを知ろう

チャップアップでは、なぜAGAが治せないのか?

それを知るために、まずはAGAの発症原因とそのメカニズムを確認しておきましょう。

AGAはDHTにより発症

AGAは、男性ホルモンのテストステロンが、頭皮にある酵素「5αリダクターゼ」の作用により、DHT(ジヒドロテストステロン)に変換されることで起こります。

DHTは、頭皮にある「DHT受容体」と結合、すると脱毛因子である「TGF-β」が増加、もう1つの脱毛因子「FGT-5」に情報を伝達し、脱毛を促していきます。

TGF-βは毛母細胞の増殖を抑えるため、ヘアサイクルの乱れや髪の毛の成長が阻害され、抜け毛が増え薄毛になっていくのです。

AGAの治療には医薬品成分が必要

AGAを治療するには、5αリダクターゼの働きを抑え、DHTが生成されないようにする必要があります。

5αリダクターゼの阻害作用があるのは、医薬品の成分である「フィナステリド」「デュタステリド」です。

また、血管拡張作用のある「ミノキシジル」もAGAの治療に有効性が認められています。

AGAの治療には、これらの成分が配合された医薬品を使うことが必要なのです。

チャップアップにもDHTの生成を抑える成分が!

しかし、チャップアップにもDHTの生成を抑える天然成分が含まれています!

ただし、医薬品成分のような確実な作用ではなく、天然由来成分なので緩やかな作用になります。その分、副作用の心配が少なく安心して使えるのです。

チャップアップに配合された、DHTの生成を抑える代表的な成分をご紹介します。

オウゴンエキス

オウゴンエキスは、シソ科の植物の根から抽出される天然成分です。

オウゴンエキスには、5αリダクターゼの働きをブロックする作用が確認されており、DHTの生成を抑え、薄毛の予防効果が期待できます。

ヒオウギエキス

ヒオウギエキスは、アヤメ科の植物から抽出されるエキスで、主成分はイソフラボン誘導体です。

イソフラボン誘導体は、構造が女性ホルモンと類似することから、体内で女性ホルモン様の働きをし、男性ホルモンの分泌を抑える作用が期待できます。

さらに、5αリダクターゼの働きをブロックする作用も確認されており、育毛剤にはなくてはならない成分です。

ビワ葉エキス

果物のビワの葉から抽出されるエキスは、DHTの生成を抑え、さらに脱毛因子である「FGF-5」もブロックする作用があります。

また、血行を改善し細胞の活性化を図り、毛母細胞の増殖を促し髪の毛の成長をサポートする働きもあります。

チョウジエキス

チョウジエキスは、フトモモ科の植物から抽出されるエキスで、5αリダクターゼをブロックし、DHTの生成を抑える効果が期待できます。

チャップアップサプリの成分にも注目!

チャップアップは育毛剤だけでなく、育毛サプリメントもあります。

ここにもDHTの生成を抑える成分が配合されています。

ノコギリヤシエキス

育毛サプリの代表的な成分、ノコギリヤシエキス。

このエキスには、β-シトステロール、オレイン酸などが含まれ、これらはDHTの生成を抑制する働きが確認されています。

ノコギリヤシエキスの作用は、医薬品成分であるフィナステリドの約66%ある、という臨床結果も発表されています。
参考:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23298508

しかも、天然成分のため副作用の心配は少なく安全性の高い成分です。

フィーバーフュー

フィーバーフューは、キク科の植物から抽出される成分で、古くから頭痛薬として使われてきました。

最近になり、フィーバーフューに含まれる成分パルテノライドが、DHTの生成を抑制し育毛効果を発揮すると報告され、にわかに注目を集めています。

亜鉛

髪の毛は、タンパク質であるケラチンで構成されています。

亜鉛は、アミノ酸からケラチンを合成する際に欠かせないミネラルです。

亜鉛が不足すると、髪の毛をつくることができなくなるため、育毛サプリの必須成分になっています。

チャップアップはAGAの進行を予防できる!

チャップアップは育毛剤のため、発毛効果はありません。

しかし、DHTの生成を抑制する多くの成分や、頭皮の環境を整える成分、健康な髪の毛をつくる成分などがたっぷり含まれ、髪の毛の健康と成長を促してくれます。

そして何と言ってもうれしいのは、天然由来成分が多いため、副作用の心配がほとんどないことです。

発毛効果が認められているフィナステリドやデュタステリドは、効果が高い分、男性機能の低下や精子減退などの副作用と隣り合わせです。

そして、AGAの治療のため専門クリニックに通院すると、毎月3万円以上は覚悟しなくてはなりません。

進行してしまったAGAの場合、チャップアップでは改善が難しいと言わざるを得ません。

ですが、AGAの疑いの段階や初期段階ならば、チャップアップの有効成分の働きで、AGAの進行を食い止めることは可能でしょう。

まとめ

ここまで、チャップアップの成分や働き、そしてAGAに効くのかどうか検証してきました。

残念ながら、AGAが進行している場合、発毛効果のないチャップアップでは対応できません。

しかし、「薄くなってきたかな?」という軽い段階のときにあらかじめ使っておけば、将来的なAGAの進行を予防することができます。

チャップアップは、優れた育毛ケア成分が豊富でありながら副作用の心配が少なく、本格的な治療より費用も抑えられ、気軽に始められる育毛剤と言えます。

このような点がチャップアップの人気の秘訣でしょう。

-チャップアップ

Copyright© 経験者が語る!チャップアップの写真付き体験レビュー@効果や口コミは嘘? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.